スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆苗その後

訪問していただきありがとうございます。

ひよっこジュニア野菜ソムリエのさくらです。
今日も最後までおつきあいくださいませhiyoko.gif


豆苗の再生中、どうなったでしょうか。
あれから一週間。
2010_10_28_01.jpg

食べごろです。

急に寒くなって、皆さん風邪等召されてませんでしょうか。
うちの息子は風邪で2日お休みしました。

あまりの寒さに昨日は今年初の鍋、今日はふろふき大根をすることにしました。


大根は皮を厚く剥いて、大根の皮のきんぴらを作ることにしました。
いままで、大根の皮はピーラーで薄っぺらく剥いて、捨ててました。
頭の隅っこでは、これってたべれるんだよなぁ~ って思いながら・・・


野菜ソムリエになって変わったことと言えば、

たべれるんだよんなぁ~ 
 ↓   ↓    ↓
食べてみよう♪

ちょっと自分でもびっくりしています。
人参は少し前から、皮は剥かずにそのままきれいに洗って食べていました。
皮に近いところに栄養はたくさんあるものですから、捨ててしまってはもったいないですね。

2010_10_28_02.jpg

豆苗も少し入れてみました。
味は・・・
おいしかったです。

いままで、大根を調理するときにはたくさん捨てるところがでてました。
まず、首のところ、ぴーらーで剥いた大量の皮。
これだけで、ゴミ入れはいっぱいです。

それがですよ、ゴミに捨てたのは首の部分だけ。
なんてエコなんでしょうか。


これからは、大根の皮をはじめ、今まで捨てていた大切なところを使う料理ができるように精進です。
今更ながらに野菜のすごさを知った私でした。


今日の畑の様子は・・・
先日蒔いた菜花が発芽していました。かわいい双葉がたくさんでていました。
麦を踏んできました。
ミステリーサークルのように踏んでたんですけど、母から一言。

こんなに雑に踏んじゃダメ!!

いや、いや、雑じゃなくて・・・

そういっているそばから、母は端っこから丁寧に踏んでいました。
私のミステリーサークルは一瞬で終わってしまいました。


なが~い畝をシャベルで掘ってつくりました。
おかげで手に豆ができました。
久々です・・・
そこに、やっと小松菜を植えてきました。


実はカメラ忘れて・・・


日も最後までおつきあいいただきありがとうございました



にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

クリック励みになります^^





スポンサーサイト

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

思い立ったらドーナッツ♪

訪問していただきありがとうございます。

ひよっこジュニア野菜ソムリエのさくらです。
今日も最後までおつきあいくださいませhiyoko.gif


昨日は、小学生の次女と長男は土曜日にあった学習発表会のための振替休日でした。

子ども達と
お昼何にする?
って話をしてると、長男が
ホットケーキ!
っていいました。

 いいかも。
いやいや、この間つくったじゃん・・・

じゃあ、ドーナツはどう?

どうせ、ホットケーキミックスで作るんだから母としてはどちらでもOKなんですよ。

しかし、こうして考えてみると、ホットケーキにしてもドーナツにしてもおやつじゃん!

2010_10_26_01.jpg


まぁ、たまにはこんなことがあってもいいでしょう。


子どもたちは、こねたり、型抜きとなると俄然張り切ってお手伝いをしてくれます。
楽しみながらたくさんのドーナツを作ることができました。

2010_10_26_02.jpg


今日も最後までおつきあいいただきありがとうございました


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

クリック励みになります^^

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

ネギ焼き

訪問していただきありがとうございます。

ひよっこジュニア野菜ソムリエのさくらです。
今日も最後までおつきあいくださいませhiyoko.gif


先日、やっと菜花の種まきをやってきました。
畝を作って、種をまいて防虫ネットをかけて・・・

そして今日、恵みの雨が降ったので、来週当たり、芽が出るかもしれないですね。
ちょっと乾燥気味で元気のなかったわけぎもげんきになっていることと思います^^

でも、今日雨が降らなかったら、小松菜を植える予定だったので、ちょっと予定が狂ってしまいました。
今日の雨で、明日はきっと畑は立ち入り禁止になっているのではと思います

来週後半~11月には極早生のタマネギを植える準備をしなければいけないので、雨にも考えて降ってもらいたいものです。(もの凄くかってなんですけどね・・・】



昨日、近所の方から、大量の青ネギをいただきました。
ネギが嫌いな子どもたちも、ネギ焼きをするとぺろっと食べてくれるので、ネギ焼きをすることにしました。

青ネギを小口に切って
2010_10_24_01.jpg


お好み焼き用の生地にネギをまぜ、ホットプレートで焼きます。

2010_10_24_02.jpg


2010_10_24_03.jpg

そしてソースは広島県人としてはもちろん、おたふくお好み焼きソースを使います。

2010_10_24_04.jpg


お好み焼きとはまた少々違った感じで、ネギがたくさん食べれるのでいいですね。


ネギのあの臭いの成分の硫化アリルは腸内細菌の繁殖を防ぎ、風邪等に対する抵抗力をつけます。
また、ネギの辛み成分には体を温める効果もあるそうです。

独特の風味で子ども達の敬遠する野菜の一つなんですが、このようにして食べるとおいしくたくさん食べることができます。

お汁の青みとして入れると
「なんで、ネギをいれるの
とブーイングの荒しなんですけどね。


今日も最後までおつきあいいただきありがとうございました

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

クリック励みになります^^






テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

豆苗の再生

訪問していただきありがとうございます。

ひよっこジュニア野菜ソムリエのさくらです。
今日も最後までおつきあいくださいませ hiyoko.gif


今我が家には春じゃがの小さいのがたくさんあります。
それもたくさん芽が出た状態で

せっかく作ったじゃがいも。
たとえ芽がでてしわしわになろうが、最後まで食べてみたいと思っていますが・・・


親指と人差し指で丸を作ったくらいの大きさ、つまりのワッカくらいの丸しかない芋ばっかりで・・・
新ジャガのときは、皮付きのまま茹でてバターをつけてじゃがバターで食べていましたが、いつしか食卓にものぼらなくなり、かわいそうなことに、芽が出たい放題でて、種芋にすればいいくらいです。
あ~kao-a13.gifこれを秋ジャガの種芋にすればよかった・・・
あまりの猛暑に秋ジャガは植えなかったんですよね。残念!
春まではもたないでしょうねぇ・・・


ご存知の通りジャガイモにはポテトグリコアルカロイド(ソラニン等)といわれる毒があります。
芽や緑色の皮はきれいに取り除きましょう。
また、発育不良の小芋にもポテトグリコアルカロイド(毒)があるそうです。

ん!?

小芋にも

ポテトグリコアルカロイドは加熱による分解が少ないため、芋を日光に当てないように保存し、芽や緑色の皮を丁寧に取りのぞかなければいけません。

みなさ~ん、気をつけてくださいね。


さて、ポンポンさんから教えていただいた豆苗の再生ですが、早速チャレンジです。
2010_10_21_01.jpg

「根がらみ栽培」?
根を絡ませてウレタンの代わりにした栽培方法だそうです。

豆苗にはカロテンが豊富に含まれているので、油を使った調理方法がいいですね。

というわけで、ポンポンさんのお写真を参考に厚揚げと豆苗を炒めてみました。
味付けはお醤油で、薄味に仕上げてみました。
2010_10_21_02.jpg

実はですね、豆苗ははじめて食べたんです。
クセがなく食べやすいですね。

さて、豆苗の再生ですが、
2010_10_21_03.jpg
やってみます。

今日も最後までおつきあいいただきありがとうございました


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

クリック励みになります^^









テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

キュウリの引っ越し~やっぱりゴーヤツナサラダヽ( ´¬`)ノ

訪問していただきありがとうございます。

ひよっこジュニア野菜ソムリエのさくらです。
今日も最後までおつきあいくださいませ



今日は何やら雲行きが怪しい様子です。
畑に行きたいのに(明日は雨予報なので)、来客があり出動できそうにありません。

昨日までに、畑を耕し、草を刈り、後は畝をたてて植えるのみ! の状態にしました。
今畑の真ん中に昨年植えた菜花のこぼれ種の芽がたくさんでて青々としています。
この菜花は早稲種で、年内採りなので、このまま育ててみようと思います。

新たに新年~春採りの菜花を植える予定です。
本当なら植えている予定だったのに、思わぬ稲刈りが伸び、思うように畑仕事ができなかったんですよね。
まあ、今年はあったかいから、少しくらいおくれても大丈夫か! って自分を慰めています。
種まきを待っているものがたくさんあります。

ち、ちょっとあせってます。


キュウリの芽がでてました、畑の真ん中に。
これも、こぼれ種からのものですが、抜いてみると、ポットで育てた苗と明らかに根が違います。
ポットで育てた苗の根は細い根がたくさんでて、ポットの中で巻いていますが、
このキュウリ、直根が一本あるだけ。
2010_10_20_01.jpg
これはどうしたことか・・・

畑の真ん中から端っこに引っ越しをしてもらいましたが、どうもうまく移植できなかったようで、シニャ~ってなってます。
雨が降ると復活するのかなぁ・・・


先日、母から庭でなった最後のゴーヤを2本もらいました。
手のひらサイズで少々固め。
でも、半分に切ってみると、種は少し赤くなっていたので食べごろだとは思うのですが。

今まで、ゴーヤなんて苦くて食べることが出来なかったんですけどね、今年はなんと、サラダ で食べることが出来るようになりました。

それもひとえにクックパッド様のおかげ。

子ども達もよく食べてくれます。
先日次女に言われたのが、ゴーヤはおいしいけど、タマネギが辛い!

そっかぁ~
ゴーヤはわたをスプーンできれいに出し、薄くスライスしてから塩もみ・熱湯でさっと茹で、そして氷水で冷やし水気を切る という作業して苦みが気にならないようになります。ほのかな苦みは残ります。
タマネギは薄くスライスして塩もみ、氷水にさらして水気をきって使っていましたが、これだと子ども達には辛みが強すぎたようです。

タマネギの涙を誘発する成分アリシンは加熱すると甘みに変わる働きがあります。

なので、
塩もみしたタマネギをゴーヤ同様さっと熱湯に入れてみました。

お~~~~~w(*゚o゚*)w
全然辛くな~い!!

これなら子ども達から文句はでないでしょう。

2010_10_20_02.jpg

子ども達よ、大人になってタマネギの辛みがおいしいと言えるようになるまで、これをお食べなさい∈( ̄o ̄)∋


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

クリック励みになります^^


テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

ジェノベーゼソース

訪問していただきありがとうございます。

ひよっこジュニア野菜ソムリエのさくらです。今日も最後までおつきあいくださいませ



夏も終わり、過ごしやすくなったこのごろですが、過ごしやすくなったのは人間だけではなかったようです。
暑さも和らぎ、雨も適度に降り畑の野菜たちも元気を取り戻し、つかの間の秋を精一杯楽しんでいるようです。


夏の間元気のなかったバジル。
なすのコンパニオンプランツとして植えていたものですが、青々といい香りを放ちながら揺れていたので、花穂をのこしてチョキチョキしてきました。

2010_10_18_01.jpg

たくさん収穫したつもりでしたが、これだけ。

ジェノベーゼソースが200ccくらいできる量です。
重さにして30gくらいでした。
このソースはバジルの葉っぱしか使わないので、茎分の量が減っちゃうんですよね。


ミキサーにバジル、オリーブオイル、松の実、塩こしょうをいれてスイッチオン。
あっという間にジェノベーゼソースのできあがり。

2010_10_18_02.jpg




このソースの保存は瓶に入れて表面にオリーブオイルを張って冷蔵庫に入れておきます。
                  ↑ ↑ ↑
                ここポイントかも!


1週間くらいは保存できるようです。


我が家では今までこんなにこじゃれたソースを作ったことも使ったこともなく、今回はじめてジェノベーゼソースを作った訳です。
畑にハーブを植えるまでは使ったこともなく、憧れはありましたが、使い方もわからず、別世界のものでしたね・・・ε-(;ーωーA
カモミールティを飲みたくてカモミールティを植え、またトマトやナスのコンパニオンプランツからはじまったバジルでしたが、なすやトマトのコンパニオンプランツだけあって、なすやトマトとの相性抜群で、なす、トマト、バジルを耐熱皿にならべてチースをかけて、オーブンで焼く・・・こんなに簡単なのにとてもおいしくて、子ども達はバジルをすんなり受け入れてくれました。


はじめてのジェノベーゼソースですが、はたして家族に受け入れられるのでしょうか??????


出来上がったばかりのソースをみて、次女はあろう事かこんなコメントを・・・

『なんかア○ムシをつぶした感じがする・・・』(ごめんなさい)

あんたって、つぶしたことあるの? って突っ込みたくなりました。


家族のみんなは、このジェノベーゼソースをトライしようとせず、買い置きのレトルトのパスタソースをかけてたべてました。
失礼な家族ですよね。

こんな家族を横目に私はジェノベーゼソースにチャレンジ。
2010_10_18_03_20101018100438.jpg

敬遠してレトルトを食べた皆さん、残念でしたねぇ。
こうしてパスタと和えると、なんておいしいバジリコのできあがり。
ソースのときには少々オリーブオイルの香りが気になっていましたが、全くそんなことはありません。

私がおいしそうに食べていると、次女がやってきて、ちょっとちょうだい といって一口食べて無言で元の席に戻ったのですが、しばらくして、またやってきて、今度はたくさん食べて行きました。
おいしかったみたいです。

食べず嫌いはいけませんね。


野菜ソムリエになってというか、野菜ソムリエの勉強をはじめてから、いろんなものにチャレンジできるようになり、レパートリーも増えた(?)かも・・・です。
あ、そうそう野菜を気をつけて食べるようにしてからというか、なるべくバランスよく食事をとるようにしてから、体調がいいです。
下腹ぽっこりがおさまり、便通もいいですね。


バランスのよい食事は健康の第一条件です。

最後までおつきあいいただきありがとうございます。


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

クリック励みになります^^

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

極早生タマネギの苗

訪問していただきありがとうございます。

ひよっこジュニア野菜ソムリエのさくらです。今日も最後までおつきあいくださいませ


稲刈りも来週には終わりそうです。
私の母は腰を痛め、おまけに今日尻餅をついたものだから、もっと腰が痛くなったようです。
今日から接骨院通いだそうです。
なので、先日から、30kgの米袋を頑張って持っているさくらです。
腕力には自信があるんですよ。
でも、30kgの米袋を積み上げるとなると・・・ちょっと大変。


極早生たまねぎの苗ですが、長さはいいくらいだと思うんですけど、20センチくらいかな、太さがいまいちです。
普通たまねぎは55日苗を定植となっています。
私の場合、9/10に種まきをしたので、11月上旬に定植予定です。

ここで問題です。

この苗は大苗になってしまうのでしょうか・・・
大苗を植えるとトウ立ちしやすくなるそうです。
いやいや、これは極早生だからトウ立ちする前に収穫になるのかなぁ。

JAの先生にきいたところ、大きくなるようだったら水やりで調節してみて。
つまり、水をやるな ということですね。
2010_10_15_01.jpg

まあ、これから気温も低くなってくるので(きっと)、成長も緩やかになってくるでしょうね。


中生たまねぎと赤タマネギはこんなかんじ。
2010_10_15_02.jpg

2010_10_15.jpg

草取りをいないといけませんね(汗)


さてさて、10/7に種をばらまいた大麦は、翌日に降った恵みの雨のおかげですくすくと成長を続けています。
2010_10_15_03.jpg


今日も最後までおつきあいいただきありがとうございました。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

クリック励みになります^^


テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

さすが! 栗くり坊主

訪問していただきありがとうございます。

ひよっこジュニア野菜ソムリエのさくらです。今日も最後までおつきあいくださいませ



先日実家に稲刈りにいって、栗をもらいました。
早速、栗ごはんに。

くり=鬼皮=むくのいや=そのまま茹でて半分に切ってスプーンで食べる

毎年この等式のごとく栗は食べていたんですけど。
もったいないですねぇ。
せっかくの秋の味覚の栗。
もっといろんな食べ方をしたいものです。


そこで登場するのがこれ。
2010_10_14_01.jpg

きれいに鬼皮、渋皮まで剥くことができます。

2010_10_14_02.jpg

全ての栗の鬼皮・渋皮を剥いて、お米とともに炊飯器に。
塩とお酒も入れてスイッチオン。

SN3F0042.jpg

炊き込みご飯をするときは、いつもより多めにご飯を炊くのですが、この日も多めに炊いたご飯、きれいになくなりました。

<今日の野菜教室>

     

栗は木の実ですよね。なので果物に分類されます

まず、栗の主成分はデンプン。またビタミンC、デンプン・ナッツ類に含まれるミネラルが全てあります。
葉、渋皮、イガや花に多く含まれるタンニンには消炎作業があるため、民間薬として使われています。
この栗に含まれるビタミンCは熱に強いので加熱しても壊れにくいんですよ。

保存のポイントとして、
①おがくずにいれて冷暗所で保存
②鬼皮と渋皮をむき。水につけて灰汁抜きをし、水気を拭いて冷凍保存
③シロップ煮にすると保存がききます。



畑では・・・
ひきつづき秋なす収穫真っ最中。
夏に元気のなかったバジルも勢いましています。

近所の方に、もみがらクンタンをたくさんいただいたので畑にまきました。
肥料袋に50袋強。
昨日一気に蒔いたら、今日は腕の筋肉痛でもがいています・・・

極早生のタマネギの苗がいい感じに成長しています。
10月下旬から11月にかけて定植予定なので、そろそろ畑も用意をしないといけません。
中生のタマネギも3~5センチほどになり、いまのところ順調に成長してます。
今回はマルチ栽培をする予定です。


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

クリック励みになります。

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

ぎょぎょっΣ(・ω・ノ)ノ! 餃子が。

連休中、いかがおすごしでしたか。

私は、息子のソフトボールの試合の応援、稲刈り、部屋の片付けとバタバタとしていました。


息子が先日から、餃子が食べたいと言っていたので、作ることにしました。
量はいつもと同じ120個。

<材料>
白菜 1/2個
豚ひき肉 500g
にら 2束
にんにく 2かけ
しょうが 大きめの1かけ
ごま油 大1
濃口醤油 大1
塩こしょう 多め

<作り方>
①白菜、にら、にんにくはみじん切りにする。
②しょうがはすりおろし、しょうが汁にする。

 2010_10_12_1.jpg

③豚ミンチを粘りがでるまでよくこね、塩こしょう、ごま油、醤油を入れまたよくこねる。
④ニンニク、しょうが汁を入れよくこねる。
⑤白菜を入れこね、ニラをいれよくこねる。

 2010_10_12_02.jpg

⑥餃子の皮に適量を包む。(娘が頑張ってます♪)

 2010_10_12.jpg

⑦180度くらいのホットプレートで焼き、底に焦げ目がついたら、湯を餃子の1/4の高さくらいまで入れ蓋をして水気がなくなるまで蒸す。
⑧水分がなくなったら、蓋を取って少し温度を高くして残りの水分を飛ばし、できあがり♪
 2010_10_12_03.jpg


いつもならちょうどいい量の餃子。

それがですよ、この日は子ども達が食べるわ食べる・・・

おいおい、いつまで食べる?
何個食べたの?


これだけ食べれるようになったんだぁ。
成長したなぁ・・・と自分に言い聞かせながら、残った数個の餃子を食べ、スナック菓子でおなかをいっぱいにした次第です


そういえば、先日回転寿しに行ったときの子ども達の食べっぷり、私の箸が止まりました。
私の箸の進み具合はお財布次第ですもんねぇ。

次回からは、餃子は多めに作ってお腹いっぱい食べることが出来るようにしないといけませんね。


<今日の野菜教室>

 しょうが

・主成分・・・ジンゲロン(血行促進)、ショウガオール(殺菌作用)
・調理のこつ・・・皮に風味があるのできれいに洗って皮ごと使う。
         切り方によって食感が変わる。
        (繊維にそって切るとシャキシャキ、繊維を断ち切るように切るとやわらか)
・保存のこつ・・・水分があるとカビが生えるので、それを避けてビニール袋にいれ冷蔵保存。
         すりおろせば冷凍保存もできる。



今回のしょうがのすりおろしももちろん皮付きですよ~♪


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
クリック励みになります^^

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

ジュニア野菜ソムリエになりました

おひさしぶりです。


畑の方は、秋ナスの収穫をしているところです。
極早生の玉ねぎの育苗は順調です。
中生のたまねぎも芽がでてきました。

今年は実家に保存してあった、大麦を蒔いてみました。
来年の麦茶は自家製の予定です



念願の野菜ソムリエ(私はまだジュニア野菜ソムリエですが)になることができました


野菜ソムリエになってかわったこと、野菜ソムリエになると決めてから変わったことは、食卓にできるだけ野菜を出すことでしょうか。



一日に350グラムの野菜、200グラムの果物食べてますか?

我が家はNOでした。
いやいや、今でもNOです。

これだけの野菜、果物を一日に摂取するのが望ましいのです。



我が家の食事を考えてみると、
メイン(肉や魚)がたくさんで、野菜がちょっと。
とにかくボリュームで勝負でした。

今思えば、なんと高カロリーでバランスの悪い食事だったのではないかと反省。


最近は、一人ひとりに配膳するようにしました。
今まではね、お皿を洗うのが面倒だったので、大皿で各人が取り皿に取って食べるいわゆるビュッフェ(?)スタイルだったんですけど、これだと、好きなものはたくさん食べ、嫌いなものには箸をつけないんですよね。
なので、バランスが非常に悪かったと思います。

ご飯・汁物・主菜・副菜を基本に献立をたて、家族がバランスよく食事できるように改善しました。

お皿洗いは考えてみると、食洗機がやってくれるんですよね。
食洗機さまさまです。


今日のランチはしぜん厨房穀灯(こっとん)にいってきました。
ここでは自家農場で作った野菜を使われているそうです。
デザートも野菜を使ったケーキとかムースとかクッキーでした。

私は穀灯のやさい畑ランチを注文しました。
(写真撮ったのに保存できていませんでした・・・)
写真がないのが残念

久々にたくさんの野菜を食べたような感じですね。
毎日これくらいの量の野菜を食べるように気をつけて献立を考えないといけませんね。



にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

クリック励みになります。

テーマ : 生活に役立つ情報
ジャンル : ライフ

ランキングに参加しています♪
プロフィール

お利巧さくら

Author:お利巧さくら
愛犬さくらとともに生活を見直そうかと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
さくらカウンター
現在の閲覧者数:
アクセス解析
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
トラコミュ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。