スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

密林の開拓

昨日お伝えしたように、我が畑はのほとりはジャングル化しています。

畝立てをしながら、草取りをすることにしました。
草取りのやりがいのある畑です。

使用後しか写真がありません・・・
zassounoyama.jpg

カラスノエンドウやらぺんぺん草やら草取りした草はかなりの量になりました。
残るはあとこれだけ。
zassou423.jpg

この密林ぺんぺん草地帯と、
hikyou423.jpg

秘境ぺんぺん草地帯の2カ所です。
まあ、あと畦もきれいにしたら出来上がりです。

って、どれくらいかかるのかしら???



さて、少しずつ畝をつくっています。

sakuzuke422_1.jpg

少しわかりづらいので
sakuzuke422_2.jpg

どうでしょう!

なすのとなりに畝をつくってそこにはトマト・きゅうり・ピーマンを植えていく予定です。
コンパニオンプランツとして、大根・人参の畝には主にマリーゴールドを、なすの畝にはバジルを植えます。

今日、わかったことなんですが、ナスタチウムもかなり働き者のコンパニオンプランツらしいですね。
アブラムシやナメクジ、かたつむりに効果があるとか。自分の方に害虫を寄せ付けるみたいです。ナスタチウムは挿し木で増えるようなので、何株か苗を買ったあとは頑張って挿し木にしていきたいと思います。

コンパニオンプランツを調べるのは大変だけど、たのしいですねぇ。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
クリック励みになります

スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

リベンジその後

農業担い手研修会第二回目。

温室の中にメロンの定植です。
一本から一個しか実をとらないそうです。思わず手が震えそうです・・・
meron422.jpg

浅植えで盛り土をしました。上からひもをたらしてメロンを引っ張るそうです。
meron_2_422.jpg

こんな感じになります。
7月の20日頃試食できるようです♪

それから、外ではスイカの定植をしました。
まだ朝晩には気温が下がるということで、トンネルをしました。
トンネルをするには最悪のコンディション(強風)のなか、みんなで力を合わせて(?)トンネル完了。
suika.jpg

来週、なすの定植をするので畝作りをして本日は終了。



帰りに、自分の畑に行ってみました。

めちゃめちゃすごい草・・・放牧地かと思ってしまいました・・・

畑のほとりの草取りをして畝を一つ作りました。
実家の父に耕運機をお願いしていたのですが、そろそろ稲作が始まる時期で忙しくて用意してくれません
なので、当分は人力で頑張らないといけませんね。



さて、先日リベンジしたマリーゴールド達のその後・・・

kyuuri422.jpg

キュウリの芽がでました♪
いや~やればできるもんですねぇ

お次ぎはバジルさん、どうなりましたか~?
bajiru.jpg

ウィ~ッシュ!
おおっ!、バジルも発芽しています。うれしいです。

それでは最後になりましたが、マリーゴールドさ~ん
mari-go-rudo422.jpg

ワオ~~~~
発芽してますね♪
みんな発芽してくれてありがとう。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

クリック励みになります

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

リベンジ・ザ・マリーゴールド

週末あたり焼き肉が食べたくなりました。
sanche.jpg

サンチュがあっという間にこんなに大きくなりました。
とってもみずみずしくておいしそうです。
息子に頼まれて植えたサンチュですが、もっとたくさん植えればよかったとちょっと後悔。
焼き肉のみならず、柔らかくておいしいのでサラダで食べたいですね。

同じところに植えたレタスもほら
retasu415.jpg

いい感じです。


さて、昨日は全滅したマリーゴールドのリベンジをかねて種をまきました。
ついでにバジルも撒いてみました。そしてキュウリの種まきもしてみました。
キュウリはもうそろそろ定植しなければいけないのに今頃種まきをしてもいいのかなと思いながら種をまきました。
キュウリは時期をずらして何回か植えることができるというのを聞いたのでチャレンジしてみました。
tanemaki1.jpg

種まきをしてこの連結ポットにカバーをかけて発芽を待つことにします。


あ、ちりめん青じその芽は先日まで2本だったのが、あと3本顔をのぞかせてきました。
なので、合計5本!
うれしいです♪


さてさて、今日は、農業研修会の授業始めの日でした。
午前中は講義をうけて、午後から実習でした。
講義は、これから作っていくキュウリ・トマト・すいか・なすについての栽培方法を習って、実習は温室のメロンを定植するための土作り、かぼちゃの定植をしました。
トンネルの作り方など教えていただき、とっても楽しかったです。
忘れないうちに、ノートにまとめておかないといけませんね。
来週が楽しみです♪

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

クリック励みになります


テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

目ぢからのおかげ!

先日なかなか芽が出ないと言っていた『ちりめん青しそ』ですが・・・

毎日穴があくほど
「早く芽よ出ろ」
と脅していたら、

出ました。2本。

8個種をまいたのに発芽率今日の段階で4分の1ですか。

半分あきらめていただけに、すご~くうれしいです。
mejikara.jpg

さて、本当は今日、畑にいって区画整理をする予定だったんですが、昨日息子のソフトの試合で一日中外にいて応援していた母はなぜか今日は体が重くて、今後に備えて家で休養することにしました。

たっぷり充電できたのでこれからバリバリ動けますよ

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
クリックありがとうございます

テンプレートを変更しました^^v

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

あっという間に緑のじゅうたん。

昨日、畑のphを測定しました。
近所のDIYのお店で買ってきました。
chekku.jpg

500円ちょっと位だったので、これにしてみました。

早速、畑の土を紙コップに入れて水道水を土の倍量いれてよくかき混ぜて上澄み液を付属の試験管にとり試薬を3滴たらしてその色でphをみたんです。

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

つ、土色じゃん・・・

もしかして、もっともっときれいな上澄み液でないといけないのかも。

しばらくそのままそ~っと土溶液(?)にはおとなしくしていただいて、しばらくしてからもう一度測定しました。

Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

ま、まだじゃん。
でも、なんか上の方がなんか見ようによっては黄緑色にみえるかも。

黄緑色に見えたことにしよう・・・ヘ(-.-ヘ;)...


さて、phを測定したのはこの場所。
kusaboubou.jpg

この緑の濃いところは冬にせっせと堆肥を入れ、土作りをしたところです。
この間まで土色だったのに。
あっと言う間に緑じゃん┐('~`;)┌

暖かくなったので、雑草も土の恩恵をうけながら大きく成長しました。
こうなったら早速草取りです。

一時間経過・・・
kusatori.jpg

半分だけだけど、どうにか草取り完了。

では畝をたてて、

unekansei.jpg

なんか写真でみるといまいちだけど、私が作った畝では一番いい出来だと思います。
今回は黒マルチは無しで、スナップエンドウの苗を植えようと思っています。
ph測定試験薬をかったDIYのお店に『つるなしスナップエンドウ』の苗を売っていたので、購入しました。

エンドウはアルカリ性を好むらしいので有機石灰を撒いて、植え付けました。
時期がどうなのかなとも思ったのですが、どうしてもスナップエンドウを食べたくてうえてみました。
これは家庭菜園用ですね。

さて、こちらの畑はというと・・・
hatake.jpg

何区画かに仕切って、それぞれの区画でphを測定しなければいけませんね。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

クリックありがとうございます。





テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

担い手研修会開講式

ぽかぽか春のひざしにさそわれて行ったところは、市の園芸センター。

実は今日、私が一年間研修を受ける事になった『農業担い手研修会』の開講式があったのです。


9時30分集合だったので、少し早めにと思い8時45分ごろ家を出ました。
途中まではスムーズに車が流れていたんだけど、急に微動だにしなくなりました。
この分だと、絶対に間に合わない!!
そこで、大きな道ではなく、せまい裏道をつきすすんで、余裕をもって到着することができました。


さてさて、開講式ですが、どこにでもある所謂『式』で、挨拶ではじまり、挨拶で終るって感じでした。
違うのは、あまり堅苦しくなかったということでしょうか。
この式は15分くらいで終り、その後オリエンテーションがありました。

どんな講義をして欲しいか希望があればできるだけ考慮するので言ってくださいといったとっても親切なかんじでしたね。
でも、私の目指している有機栽培・無農薬栽培の指導はしませんということでした。
ま、面接でも言われていたので、気にはなりませんでしたが。

私はここで野菜づくりの基礎等を学んでいきます。
早くやりたくてうずうずしています。
週一での講義なのでどこまで身につけることができるのか不安はありますが、今はそれ以上に、早くはじめたい!という気持ちがいっぱいなので、楽しみに来週の講義を待つことにします。

来週は温室のメロンの定植だったかな・・・?
楽しみです。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)<br />クリック励みになります。						<div class=

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

ここが私の畑♪

ここが私の畑です♪
hatake.jpg

広さは1反弱あるんです。
って、一反ってどれくらい??
うん、これくらいかぁ・・・

ってぜんぜんわかんねぇ

はい、みなさん!
ここで広さのお勉強です。

一反というのは約10メートルx100メートルなんですよ。
わかりますか?
nayami.jpg

はい、さくらさん。
それでは次からは実習ということで、広さも身をもって感じてくださいね。


実家の父や母を始め、地主さんにまで『大丈夫なの』という心配コールをいただいてしまった私ですが、そこは持ち前のポジティブ思考で頑張ります

土作りがまだなので牛ふんを入れようかと思ったんですが、父や母から
『草ボウボウなので草もトラクターで引き込むとそれが肥料になるので牛フンはいらない』
というアドバイスをいただきました。
『それにもう何年もなにも作っていないところなので、何にもしなくても野菜はできる』
だそうです。

そ、その自信はどこから・・・

ま、まあ、本の知識しかない私にはまだまだよくわからないことなので従うことにしました。
が、私の知識では(本とわいわいさんのアドバイスなどではなんかちょっとちがうんだけどなぁ・・・
やっぱりph測定などの土壌測定は必要でしょうね。
区画を作って土壌測定をして栽培する野菜を決めていくべきだと思います。きっと・・・
こそっと『みどりくん』でも買って計測してみます。
せっかく就農決意したんだからプロ(?)としてやらねばいけません!




さてと、
そろそろ、作付け表を作らないと作業がはかどりません。
区画をわけて・・・何をどれくらい植えて・・・

ふぁいと

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
クリック励みになります



テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

ランキングに参加しています♪
プロフィール

Author:お利巧さくら
愛犬さくらとともに生活を見直そうかと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
さくらカウンター
現在の閲覧者数:
アクセス解析
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
トラコミュ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。