スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心当たりの方連絡ください

今日は皆さんにお願いがあります。
先日ブログ友達の まこたくママさん が迷い犬を探してくださいという記事を書かれていました。

taro.jpg


中型犬の雑種・太郎くん(♂)9歳だそうです。
昨年(2008)10月25日、八王子市堀之内2丁目付近の預け先から逃走し
松が谷トンネル付近で失踪してしまいました。
自宅からでは無いため、自力では帰宅が出来ません。

首輪は黒皮で 銀と青い石の装飾があります。
毛色は黒に白(胸と腹、脚、尾の先)薄茶(顔と脚の斑紋)です。

室内飼いの為、外の事を知りません。
不憫で何とか助けてあげたいと思っています。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心当りのある方は
まこたくママさん にメッセージを頂けますか?
まこたくママさんのブログのホームの左側、中段に『メッセージを送る』からお願いします。
飼い主さんの連絡先は 追ってご連絡下さるそうです。

よろしくお願いします。



私自身も動物が大好きで、自宅でラブラドールと暮らしています。
うちの犬も室内犬になってしまっているので、迷子になったら果して帰ってこられるのか って考えるとぞっとします。
もし、みかけられた方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : 生活に役立つ情報
ジャンル : ライフ

カントリードール

赤毛のアンを作ってみました。
ボディ、洋服はコーヒーで染めました。
まだ顔を描いていないんですけど・・・
顔描くの緊張します。
anne.jpg

ん!?
心なしか、TVに埃が

これって、四角い部屋をま~るく掃除するってことですね。
はたきをかけたのに、この埃。

主人にバレないうちに掃除しときます。


言い訳ではないのですが、いやいや、れっきとしたいい訳ですが、リビングにはこたつがあって、バタバタするので妙に埃がたまるんですよね。
けっして、さぼっていた訳では・・・アタフタアタフタ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ
クリック励みになります!埃とります!ゲホゲホゲホ・・・
換気と湿度気をつけて、インフルエンザになりませんように。

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

補正やってみました

なにをどうやったらいいんだか・・・

人の洋服は補正もできるけど、犬はねぇ。
さっぱりわかりません

補正前
さくら服2

かなりぴちぴちです。
体の体勢をかえると、かなり大変です。
はち切れんばかりなんです。


補正後
sakura_1_16_3.jpg

背中心を切り開いて、15センチほど大きくしました。
何となくゆとりはできたような気がしますが、まだ着にくそうです。

肩甲骨のあたりにしわがありますよね。あれがくせ者なんです。
背丈は足りているんですけど、肩甲骨ふきんで足りていない。
ということは、胸丈も不足しているということですよね。
前足の袖付けのところからの見直しが必要ということでしょうか?

本を参考に作ってみましたが、個体差がかなりありますね。
犬用の原型の作り方なんていうのがあればいいんだけど。

やっと、さくらちゃんもメジャーになれ、
『あ、また測るのね。ハイハイ♪』
と、すこしはじっとしてくれるようになりました。
同じところを数回はかるんですが、だいたい数値は同じです。

それなのにだ、フィットする洋服が作れないだなんて

それならということで、昨日、DOG DEPTのオンラインショップのセールということもあり、一着だけ買ってみました。
早く来ないかな~

よくわからないときには既製品で研究をしましょうか。←ブログのお友達ににおしえてもらいました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
クリック励みになります。

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

どこがまちがっているの???

以前に作った愛犬さくらの洋服。

さくら服1

これなんですけどね、小さいんです。
生地がインド綿で伸縮しないというのもあるんですが、小さいんです。

私が思うに、というか、さくらの試着でわかるのは、胴回りなどの厚み(?)が足らないし、前足の袖から首にかけてがみじかいので、首周り寸法を採寸したところより太いところにどうやら襟がきているようです。


この服は、本についていた製図をそのままつかって作ってみました。
人でもそうですが、補正はたいせつですねぇ。

一つは原型になるものがいるのかもしれません。
大体の大きさでつくれるかこみ製図(?)なんですが、難点はしっくりこないこと。



これから、この洋服を補正していきます。
とりあえず、胴回りにゆとりを持たせるために、背中心を開いて、20センチ広げようと思っています。

そしてまた試着してもらって、袖付けなどをじっくりみていきたいですねぇ。

難しいのは、人間と違って、じっとしてくれないこと。
待ち針が使えないこと。
刺さったら大変ですもんね。

試行錯誤で、原型を作っていきたいです。
そして、ピッタリ服をきせてあげたいですね。

070814_1146~01

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
クリック励みになります。

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

必殺!えんま帳

畑の土作りをしてから、なんかすべてが終った気になっている私から

寒中お見舞い申上げます!


さて、結局実家の父の助けをかりて土作りをしたわけですが、今後の事を考えて、作付け図をつくらなければいけません。
連作障害をさけるためです。

実家のご近所にこまめなおばあちゃんがいらっしゃって、そのおばあちゃんは、自分の畑の作付け図をノートにきちんと書いていらっしゃったそうです。

○月○日 ○×*#△を耕し、$%△□する

のように、その日にしたことを全部ノートに残されていました。


そんな話をきいては真似をしないわけにはいきません。
さっそく大学ノートを用意して、書いてみました。

とりあえず、自分の植えたい野菜と植える時期などを年表のようにやってみました。

note.jpg
ちと見にくいですね・・・


なんでも、有機農法では野菜の品種選びが大切だとか。
といっても、どんな品種がむいているのか、また、育てやすくおいしいのかサッパリわかりません
これから試行錯誤&勉強しなければいけません。

学校の勉強と違って、自分のやりたいことを勉強するということは実におもしろい

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

一日一回のクリック励みになります

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

歩いてます!

先日からやっと人参の収穫が始まりました。

まぶいていなかったので、ちっちぇ~人参たち・・・
ninjin_2.jpg

でも、形は人参ぽいでしょ!?

そしてこの人参さん・・・
ninjin_1.jpg

歩いてます。
人参の葉っぱの草原を歩いてます。


まぶきながらの収穫になりそうです。
なので、形悪い・小さい・?の三拍子そろっていますが、味はなかなかのものでした。
とってもやわらくて甘かったです。

また人参を植えるのですが、今度はきちんとまぶいて一本の人参を大きく育てるようにします。
まびくのがとっても惜しくて、こんなになってしまいましたが、失敗は成功の母なので、次回はきっと大きな人参になるでしょう・・・か・・・

葉ものとは違うんですね。葉ものはまぶきながら収穫しますが、これはきちんと育てないといけませんでした。


にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

ブログランキングに参加しています。クリック励みになります。


テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

有機農法~土作り~

新年あけましておめでとうございます。

2009年がはじまりましたね。
今年は、昨年から始めた家庭菜園を本格的にやります!

ということで、この時期の基本、土作りに行ってきました。

事前に実家の父にマメトラを倉庫から持ってきてもらうはずだったのが、父の都合でマメトラなしということになってしまいました。
sinpai.jpg

ありがとう♪ さくらちゃん、気持ちだけもらっとくわ。


さて、今回の土作りは、牛糞を土に混ぜて耕すといったもの。
こんな作業があるというのも知らず、雑誌でみて

「土作りかぁ、やらなきゃ

やさい畑 2009年 01月号 [雑誌]やさい畑 2009年 01月号 [雑誌]
(2008/11/15)
不明

商品詳細を見る


この本をみて、家庭菜園計画をたてました。

まず、私が目指すのは有機農法!
これで一番大切なのが土作りだそうです。

本には、落ち葉で腐葉土をつくるって書いてあったけど、幸い実家には牛糞がたくさんあったのでそれを土に混ぜることにしました。

畝一本作るのに、一輪車に5杯ほどの牛糞をいれました。
頭の中で思い描いていたのとは雲泥の差。
めちゃくちゃ疲れました。


これからまだ鍬で耕さないといけないと思うと、今日のところは畝一本だけにしようと思わずにはいれませんでした。

そんなこんなで、とりあえず畝一本!
taihi.jpg

鍬でとりあえず、混ぜておいて、後日マメトラで耕すことにしました。
kuwa.jpg

前回も思ったんですが、私の腕がまだまだ未熟なので鍬で耕すと、大きな固まりがごろんごろんところがるだけで、きめの細かい種を植えやすい土にはなりません。

でも、土と牛糞を馴染ませておかないといけないのでがんばりました。


そんなこんなで、必死なって耕していると、向こうの方から父の声が・・・

「トラクターで耕してやろうか?」

そんな天からの声を聞き逃すはずがありません!

それなら、いっそのこと畝三本分耕してもらおうと欲が出て、必死になって残り畝二本分の牛糞をいれました。

畝三本で、合計一輪車15杯分の牛糞入れました。


そして・・・
torakuta.jpg

一瞬で決めの細かい土になりました。
ちなみに、二度引きです。 
なんか、ミンチみたい・・・
kansei.jpg


さあ、これでとりあえず私の中では土作りは完成です。
あとは、種まきをするだけです。

やさい畑 2009年 01月号 [雑誌]やさい畑 2009年 01月号 [雑誌]
(2008/11/15)
不明

商品詳細を見る


この本に紹介されている作り方で、トンネルを使って大根・株・ほうれん草・人参をつくろうかと思っています。
でも、これって、なれている人向きいわゆる上級者向きの栽培方法みたいなんですが、あえて、挑戦!

目指すは、安心安全のおいしい野菜です!










テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

ランキングに参加しています♪
プロフィール

Author:お利巧さくら
愛犬さくらとともに生活を見直そうかと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
さくらカウンター
現在の閲覧者数:
アクセス解析
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
トラコミュ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。