スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水没の畑と大麦の収穫

ひよっこジュニア野菜ソムリエのさくらです。
今日も最後までおつきあいくださいませhiyoko.gif


先日来降り続いていた雨もやっとやみ、久しぶりに畑に出動できました。

( ̄Д ̄;)

案の定、畑は水没してました。
とにかく水を少しでもだしてやらないと行けないので、水路を造ってみました。
2011_05_31_01.jpg

特に、奥の方と、むかって右側は人を寄せ付けない底なし沼のようです・・・
ズッキーニを植えたばかりだったので様子を見たかったのですが、たどりつけません。

2011_05_31_02.jpg

トマトの苗も倒れているのが見えたので直しに行ったのですが、畝自体がベチョベチョで直せないんです。
そんな~

水路とタマネギの間の通路を通って奥の方までいったのですが、トマトの辺りをすぎると急に底なし沼です。
足がぬけない・・・
必死で引き返してきました。

今日は少しはましになっていることを願いながら、これから畑に行ってきます。


大麦は左奥の黄金色(?)のところです。
ここはベチョベチョながらも人の侵入を許してくれているところなので、刈り取ることにしました。
これ以上置いておくと、鳥たちに全部食べられてしまいそうですから。
2011_05_31_03.jpg

麦の周りはやっぱり水没してますが、麦を植えているところは大丈夫です。
それでも、ず~っと踏んでいると土から水がしみ出してきます。
た、体重がおもいのでしょうか・・・
なんとか、無事に刈り取り終了。
刈り取りをしているそばでは、鳩が二羽麦をついばんでいました。
2011_05_31_04.jpg

刈り取ったものの、さあ、これからどうする?
実家の庭で干そうかと思っていましたが、父にあっさり却下され、路頭に迷ってます。
よく熟れているので、少し触るだけで脱穀状態になります。

きら~ん、ひらめきました♪

ここで、このまま脱穀してしまおう!

という訳で、今日はビニールシート持参でいってきます。



今日のお弁当は・・・
2011_05_31_05.jpg

う~ん、野菜が少ないかも。



今日も最後までおつきあいいただきありがとうございました

クリック励みになります^^

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

クリックありがとうございました^^




スポンサーサイト

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

木を見て森を見ず

訪問していただきありがとうございます。

ひよっこジュニア野菜ソムリエのさくらです。
今日も最後までおつきあいくださいませhiyoko.gif


今日は退院後初の診察の日でした。
雨の中行ってきました。
雨だったので病院の玄関前の駐車場に止めたくて早めに病院に向かいました。
ここの病院は駐車場に入るのが一苦労で、時間帯によっては入り口でかなり待たなくてはいけません。
予約時間よりだいぶ早めについて、以外に早く駐車場にもはいれたので、待合室での時間がかなりありました。



入院中にとても暇で、人恋しくなっていた時、昨年一年間一緒に野菜作りを勉強したおじさんから電話をいただきました。
私は野菜作りを有機無農薬でやりたいと肩肘を張っていたのですが、なぜかうちの畑では野菜が思うようにできないんです。不思議なくらい・・・
そんなかわいそうな状況を知っていらっしゃるので、「どうにか収量が上がるようになったらいいなぁ」と自分事のように心配をしてくださっていました。

電話の内容は、本の紹介!
リンゴが教えてくれたこと (日経プレミアシリーズ 46)リンゴが教えてくれたこと (日経プレミアシリーズ 46)
(2009/05/09)
木村 秋則

商品詳細を見る


この本を紹介してくださいました。


さっそく購入して、病院の待ち時間に読んでいたわけです。
なので、長い待ち時間もあまり苦にならず過ごすことができました。



私にはリンゴのことはよくわかりません。
でも、野菜を作っていてなるほどというところはものすごくたくさんありました。

私の野菜作りは、無農薬といっても、種を購入するので種子消毒等はあります。
肥料は鶏糞を使ったり油粕をつかったり。
堆肥は牛フンを使っていました。

窒素・リン酸・カリは植物が成長するのにかかせません。

だから肥料を与えるわけです。
でも、もしその肥料分が土中にあれば、必要ないわけです。

また堆肥にしても、完熟でないと、硝酸態窒素が生成され、逆に体に悪いことにもなるそうです。


人間も自然の一部なんだということが書いてありました。
だから、人間の思うように作物を収穫するために自然にさからって農薬や肥料を乱用することはどうなのか…



言葉ではものすごく理解できるんですけど、これを実行するとなるとなかなかの覚悟が必要となります。



この本を読んで(まだ読んでいる途中なのですが)、健康に良いものを食べるために野菜作りをはじめて、有機だからといって完熟ではないかもしれない牛フンを畑に入れたりしたかもと思うとぞっとしました。

野菜の表面だけをみて一喜一憂するのではなく、土の中で起きていること、植物の中で起きていることにも目を向けていかないと本当の健康は手に入れることができないのではないかと思いました。


雑草しかうまく育たない私の畑になんだか希望がもてたような気になる本でした


今日も最後までおつきあいいただきありがとうございました

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村  

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

クリック励みになります^^ 

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

極早生タマネギの苗

訪問していただきありがとうございます。

ひよっこジュニア野菜ソムリエのさくらです。今日も最後までおつきあいくださいませ


稲刈りも来週には終わりそうです。
私の母は腰を痛め、おまけに今日尻餅をついたものだから、もっと腰が痛くなったようです。
今日から接骨院通いだそうです。
なので、先日から、30kgの米袋を頑張って持っているさくらです。
腕力には自信があるんですよ。
でも、30kgの米袋を積み上げるとなると・・・ちょっと大変。


極早生たまねぎの苗ですが、長さはいいくらいだと思うんですけど、20センチくらいかな、太さがいまいちです。
普通たまねぎは55日苗を定植となっています。
私の場合、9/10に種まきをしたので、11月上旬に定植予定です。

ここで問題です。

この苗は大苗になってしまうのでしょうか・・・
大苗を植えるとトウ立ちしやすくなるそうです。
いやいや、これは極早生だからトウ立ちする前に収穫になるのかなぁ。

JAの先生にきいたところ、大きくなるようだったら水やりで調節してみて。
つまり、水をやるな ということですね。
2010_10_15_01.jpg

まあ、これから気温も低くなってくるので(きっと)、成長も緩やかになってくるでしょうね。


中生たまねぎと赤タマネギはこんなかんじ。
2010_10_15_02.jpg

2010_10_15.jpg

草取りをいないといけませんね(汗)


さてさて、10/7に種をばらまいた大麦は、翌日に降った恵みの雨のおかげですくすくと成長を続けています。
2010_10_15_03.jpg


今日も最後までおつきあいいただきありがとうございました。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

クリック励みになります^^


テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

地産地消ってたいへんだぁ

夏休みも終わりましたね。
やっと普段道理の生活に戻ることができます。

8月の最後2日間はそりゃぁ大変でした。
我が家の長男は、夏休み中ずーっと、遊びほうけていました。
とりあえず、10時までは家にいましたが・・・

ゆっくり朝ご飯を食べ、ゴロゴロして、気がつくと10時近くになっています。
とりあえず、算数の問題を2、3問といて、10時ちょうどに
『いってきま~す』
と、晴れやかに出てく生活が40日間つづいていました。


残り2日間で、自由研究をやり、40日分の一行日記を書き、3冊の本を読み(時間がないので、薄っぺらい絵本にしました)、大変でした。

算数とか、国語とかの宿題は、とりあえずちょこちょこやっていたので、登校日には提出していたようですが・・・



我が家の次女の宿題に、『簡単にできるヘルシー朝食メニューを考えましょう』というのがありました。
地産地消ということを考えながら、地元でとれるものを使ったメニューを考えてください というものでした。

夏休みの早いうちに取り組めば、私が出荷している産直市で購入することができたんですが、この産直市は水曜と土曜のみ開催なので、夏休みラストスパートというかゴール一歩手前でとりかかった次女には産直市にいく余裕はありませんでした。


近所のスーパーで地元産の野菜をさがしてみました。


野菜コーナーを目を凝らしてみましたが、地産のものはごくわずか。
スーパーに並んでいる野菜は、北海道産だったり、福岡、高知だったり。

地元産のなす、ちょっと遠いけど同じ農協の管轄のオクラなどを購入し、畑で収穫し冷凍していたグリーンピース、じゃがいもなど、地産のものを集めて、チャレンジしてみました。
ここで発表してもいいのかなぁ?

一応、コンテストらしいので、写真はひかえますね。


地産地消とよくいわれますが、スーパーには、地元のものは少ししかおかれていません。
大多数の野菜たちは、その野菜の時期の産地から輸送されてきます。
北海道のたまねぎだったり、長野のレタスだったり・・・
春から夏、そして秋、冬と季節が変わると産地も移動していきます。
なので、一年中おいしい野菜が食べれるんですけどね。


地元ならではの取れ立ての野菜にはまた格別のおいしさがあります。
そのおいしさをもっとたくさんの人に知ってもらいたいですね。


スーパーにももっとたくさんの地産の野菜が並ぶようになればいいなと思いました。


地産に貢献できるように、野菜たちの世話をしっかりしなければいけませんね。
そろそろタマネギの用意をしなくてはいけません。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
クリック励みになります^^

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

受粉してない・・・( ̄Д ̄;) ガーン

昨日、natuさんから頂いたコメントで、受粉してないかも・・・というフレーズがありました。
受粉?


昨年は、受粉させたのはすいかくらいで、それも初期のみ。
あとはすいかもかぼちゃもすべての野菜たちは虫さんや、風の力をかりて勝手に受粉してました。

ズッキーニをみてなんで大きくならないんだろう???
きっと、うちの畑ではこれが限界なのかも。
そう思って収穫したのがこれ。
2010_07_16_01.jpg

っていうか、まだ花咲いてないし・・・(゚_゚i)タラー・・・

そうなんです!
これが成長の限界ではなくて、受粉できなかったみたいです( ̄Д ̄;;
これから大きくなれたかもしれないズッキーニさん、ごめん


昨日の夕食は・・・
2010_07_16_03.jpg

ノーザンルビー(じゃがいも)のフライドポテト
 ピンク色を残すために低温で揚げました。なので、パリパリ感があまりなかったです・・・
サニーレタスとスイスチャードのサラダ
 ていうか、ちぎっただけ。
2010_07_16.jpg

なすの揚げびたし
 甘めのたれなので、なすが苦手だった我が家の子ども達もこれで食べれるようになりました

久々の地産地消の食事でした。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
受粉は確実に。
クリック励みになります^^




テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

ランキングに参加しています♪
プロフィール

Author:お利巧さくら
愛犬さくらとともに生活を見直そうかと思っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
さくらカウンター
現在の閲覧者数:
アクセス解析
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
トラコミュ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。